「いつもと違う、病気かな?どうしたらいい?」お電話でも相談OK!

こんにちは。星の動物クリニック広報の森田です。

毎日一緒にいるからこそ、飼い主さんにしかわからないワンちゃん、猫ちゃんの変化を見つけることができると思います。

「元気がないけど、病気かな?」
「ご飯残すけど、お腹の調子が悪いの?」

話すことができない相手だからどんな状態なのかわからなくて不安だけど、病院に連れて行くべき?相談したいけど電話して大丈夫?

どうしていいのかわからないときってありませんか?

 

相談したいときは電話でも大丈夫!!

 星の動物クリニックでは、診察時間内であれば受診する前に電話もOK

診察が立て込んでいなければ直接先生と、忙しい時間帯などは看護士に相談できます。

緊急な場合はすぐ受診!ですが、相談することで「受診する」「自宅で様子をみる」など飼い主さんの判断の目安にもなりますよ。

 

例えば・・・こんな相談もOK!!

例えば、広報の森田の場合。我が家の愛犬(17歳)が昼夜問わず吠えるようになり、どう対応していいのか電話をして相談しました。
愛犬の様子や、吠え出す時間帯など説明して薬を飲ませて様子を見ることになりました。

病院に連れて行く時間がない場合にも、まず電話で相談できるのがうれしいですよね。

 

何でも相談できるホームドクター

星の動物クリニックでは、飼い主さんにわかりやすい様に説明することで何でも相談できるアットホームな雰囲気にしたいと考えています。

「様子がいつもと違う」と心配になったら、お気軽に電話してくださいね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP